不妊治療

不妊治療体験ブログ 続編

不妊専門病院②  31歳

 

ネットや本等で色々検索して、病院を変えてみることにした。

次に私が選んだのは、○○○○レディースクリニック

最寄り駅 ○○線 ○○○○駅

 

こちらは元アイドル?の穴井夕子さん、旦那様はプロゴルファーの横田真一さん。

 

夫妻が子供を授かった病院で、この方の本「命に会いたい」を読んで良い病院みたいだなあと思った記憶があります。

今この方をググってみたところ、私と同世代でした。知らなかった(笑)

 

クリニックに行ってみると、やはり座るところもないほどの人。

綺麗でホテルのような内装です。受付の方も沢山いてテキパキと会計等をやっています。

先生は穴井夕子さんの本のとおり、とても話やすく感じのよい方。

 

また1から不妊一般検査をすることになります。

病院を変えると、検査データが期限切れになっていたり、

こちらの病院ではこの検査も必要みたいな事を言われ結局再検査になるパターンです。

お金も時間もかかります。



初めての卵管造影検査

まだやっていなかった不妊検査の王道、卵管造影検査を行う事になりました。

元々かなりのビビりですが、私はこの検査が恐怖で恐怖でたまらなかったのです。

卵管が詰まっていなければ大した事なさそうですが、万が一少しでも詰まりがあると

悲鳴を上げるほどの激痛だとかを何かで読んで以来、出来ればやりたくないと思っていたからです。

しかしこの検査は王道、頑張るしかありません。

 

卵管造影検査の日がやってきました。

造影剤を加えて圧をかけますが、圧力が一定のようで少しずつ加えていくので、

それを聞いて少し安心しました。

少し生理痛の様な鈍痛は感じましたが、悲鳴は上げずに済みました。

 

結果は卵管に詰まりはないが、右側から造影剤が出てくるのが遅かったそうです。

よく言われている、卵管造影検査の後は妊娠しやすいという話を聞いたことが

があるので期待して夫婦生活を持ちましたがやはり妊娠しません。

 

こちらのクリニックでは引き続きのタイミング法、クロミッド+HCG注射のAIH治療です。

 

内診の時

私「以前の病院で子宮内膜症と言われていますが、先生はどう思われますか?」

 

先生「う~ん、確かに右卵巣が少し腫れていますね。」

 

私「そうですか。子宮内膜症によるピックアップ障害で妊娠しないのでしょうか?」

 

先生「それは分からないけど、その可能性はあるよね」

 

内診終了。しばらくAIHで治療しましょうという事になりました。

 

毎月、毎月AIHを行いました。主人はこちらのクリニックには足を運ばす

家で採取→急いでクリックに持参→約1時間半洗浄濃縮の為クリニックで待つ→AIH

という流れです。

その前にはもちろん卵胞計測の為、何度かクリニックに行き、2時間近く待つという

事を繰り返します。

 

待っている時、友人からメールが来ました。

 

「子供ができたよ!〇月に出産予定だよ。○○は?」

 

全く妊娠する気配すらない状態で、なんだか愕然としました。

 

この時、私は6回目のAIHを終えました。

一度もかすりもしませんでした。

 

AIHはクリニックにもよりますが、金額にして1回あたり2万円位です。

IVFに比べて敷居が低いので、安易に繰り返す傾向がある気がします。

 

穴井夕子さんの場合、不妊原因が明らかでした。

主な原因はフーナーテスト不良、子宮頸管粘液不全だったと記憶しています。

 

フーナーテスト不良なのだから、治療法としてAIHはかなり有効です。

要するに、精子が入っていけていないのですから、入れてあげれば妊娠する確率は上がります。

1、2回で妊娠に至っていたと思います。そして第二子も同じ治療法で授かっていたと思います。

 

私の場合、フーナーテスト良好ですからAIHで治療してもタイミング法でも確率的に何ら変わりないのではないかと思いました。

 

31歳の1年はこちらでお世話になりましたが、更なるステップアップを考え転院をする

事にしました。



漢方治療

 

同時に漢方にも手を出していました。

子宮内膜症による生理痛が重いのを緩和しつつ、身体を整えて妊娠を目指す!

畑が荒れていては芽は出ないですから。。

 

そうは言いつつ、私はお酒が好きで仕事もしていたので、主人としょっちゅう仕事帰りに居酒屋で夕飯+お酒を呑んでいました。

ストレス解消にもなっていたと思います。

 

漢方薬局は○○○○にある漢方薬 〇○○さんです

(○○○○とは随分高そうなとこ選んだな!)こちらに行く前にも○○○の○○○○さんにも一時期通っていました。

 

中医学アドバイザーと相談が出来て、本格的に処方してくれるオーダーメイド薬局でした。

 

予約制で中国人の女性が脈をとって、身体全体を診て処方していただけました。

しかし煎じて飲まなくてはならないし、とにかくまずい!においが無理!って感じでした。

 

数か月頑張って続けましたが、やはり長続きはしませんでした。

1回につき2万円弱払っていました。

 

それからよもぎ温座パットも不妊のブログの人の間では流行っていて、私も買って使っていました。とにかく温めるだけで癒されるしこれは良かったです。

韓国旅行に行った時に本場よもぎ蒸しもやれば良かったんですけど、忘れていて

ちょっと後悔しました。

 

 

 

 

只今執筆中 しばらくお待ちください。

 

 

家では一番偉いはず
るーくパパ
好きな言葉は最安値とコスパです! 日々お得な情報にアンテナを張りつつ 株主優待、米株投資、不動産投資、節約術などで週休4日のセミリタイアを目指します‼️ 夢は家族で海外を飛び回る事! ミスチルファン
にほんブログランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村